破産宣告の真実 メリットとデメリットは?

破産宣告の真実 メリットとデメリットは?

破産宣告のメリットとデメリットは?

 

破産宣告を裁判所から受けて借金を免除してもらう
自己破産を受けることはメリットとデメリットの両方があります。

 

まずメリットですが、
借金を免除してもらうことができるので、借金問題に苦しまずに済み、
これから前向きに生きていくことができるということです。

 

人は生きていくときに希望を持っていたほうが、
より充実した毎日を過ごすことができるので、
自己破産をすることによって明るい毎日を過ごすことができます。

 

また自己破産を弁護士に依頼するだけで
厳しい借金の取り立てもなくなるので、
自己破産の手続きをしている最中でも安心して生活をしていくことができます。

 

これに対してデメリットですが、
まず自己破産をしたことによって、
どうしてもマイナスなイメージを自分に感じてしまいます。
そのためしばらくはポジティブな気持ちになることがなかなかできません。

 

それから自己破産をすることによって銀行、消費者金融などの
いろいろな金融機関が融資をするための審査をするにおいて調査する
ブラックリストに破産者として一定の期間載ってしまうことになります。

 

そのため銀行や消費者金融などの金融機関から
お金を借りることができなかったり、
クレジットカードを作ることができなかったりすることがあります。

 

このように自己破産の申し立てをして破産宣告を受けると
メリットとデメリットの両方があります。

 

自己破産というとマイナスイメージばかりが浮かぶかもしれませんが、
メリットもしっかりあるのです。

 

ですが、だからといって安易に自己破産を決めてしまうのではなく、
弁護士の先生にしっかりと現状を伝えて相談して、
本当に自己破産をして破産宣告を受けることが自分にとってベストな方法なのか、
きちんと話し合うことが必要です。

 

当サイトおすすめの法律事務所は
破産宣告の手続きネット ※金銭問題を解決したいあなたへ
のページでご紹介しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ